例えば出会い系サイトで知り合った相手と実際に会った時に、相手の容姿を見てガッカリした事はありませんか?
プロフィールやメールから自分の好みの女性を理想して、その理想と異なるからガッカリする訳です。
それなら事前に写メの交換をして容姿を知っておけばいい。
そんなふうに思う人もいるでしょう。

ですがそれは逆効果になりかねません。
写メは自分が可愛く映る角度だったり、加工する事も簡単なので、写メと実物が別人なんて事もよくある話です。
そのため、写メを見て可愛い女性だと期待して出会ったのに、実物を見てガッカリする訳です。

ガッカリするぐらいなら実物を見たくない。
実物を見ないでどうやってセックスをするの?と疑問に思う人もいるかもしれません。
ですがそれが可能になるのがオナ電なのです。
オナ電とは電話を使ったセックスです。
声と音のやり取りでセックスをするために、相手の容姿を知る事は出来ません。

見たいという欲求もあるかもしれませんが、見てガッカリするよりは、自分の好みの女性とオナ電をしていると想像した方が楽しいと思いませんか?声や音だけで興奮するの?と思うかもしれませんが、いつもと全く異なるアプローチが出来るため新鮮味があって興奮します。

オナ電でプライベートが充実

仕事が忙しくて仕事と自宅の往復で毎日が終わってしまっていました。
休みの日に出かけようと思っても、平日に出来ない掃除や洗濯などの家事で半日は潰れてしまって、その後出かけるのが億劫となって家出ゴロゴロとしてばかり。
このまま年をとっても1人でいるのかと思うと出会いは欲しいと思うものの、結局仕事でデートも満足に出来ずに振られてしまう。
そんな状況だったので、プライベートに楽しみがありませんでした。

ですがそんな日常が変わったのは、オナ電を始めてからです。
最初は多少の抵抗感やちゃんと出来るのか不安もありました。
ですがオナ電で顔も見えない相手なんだから、失敗してもそれほど気にする事はない。
そう考えて始めてみたのです。
最初はギコチないところもありましたが、慣れてくると気持ちよくなれるようになり、オナ電の魅力にハマってしまいました。

休みの日に楽しみがあると、他の日もモチベーションがアップします。
それに性欲も減退したと思っていたので、オナ電で復活した事で、まだまだ自分も現役だという気持ちが出て、自分に自信を取り戻すきっかけになってくれました。オナ電を始めただけで大袈裟なと思うかもしれませんが、気持ち的にはいろいろな変化があった訳です。